当神社では人形やぬいぐるみ、その他処分できないもののお祓い・お焚き上げをうけたまわっております。 基本的に供養するものは、神社に持ってきていただくか送っていただいておりますが、家具や車など大きくて神社に送れないものの供養の相談も多数いただいております。
そこで「ものが大きくて送ることができない」、「ものを動かすことができない」、「量が多くて送れない」等のお悩みをお持ちの方には『もの供養キット』をお勧めしております。
もの供養キットを使用すれば、自宅などでご自分で供養をすることができます。
供養するものの例
タンス、机などの家具類、家電類、自動車、自転車などの車類(大きくて送ることができないもの全般)
供養の流れ
  • お申込み
    下記のフォーム、または電話等でもの供養キットの申し込みをしてください。その際に供養料や振込み口座の 案内をいたします。指定の口座に供養料をお振込いただくともの供養キットをお送りします。 (2、3日ほどでキットが届きます)
  • キット到着
    キットが届いたら中身をご確認ください。 形代(かたしろ)、絵馬、清め塩、申込用紙 返送用の封筒の5種類が入っております。



  • 形代に御霊を遷します
    まず形代にものの御霊(みたま)を移します(※形代とは御霊を納めるご神体のようなものです) 下記の写真のように形代で供養するものを2,3回程度なでてください。


  • 清め塩を撒いて御祓い
    ものに清め塩を撒いて御祓いをしてください (塩を撒くのは処分する直前でも結構です)


  • メッセージを記入
    絵馬にものへの感謝のメッセージ等を書き 入れてください。 申込用紙にも住所、氏名、供養する品物の 種類等をご記入ください。

  • 郵送します
    返送用の封筒に形代、絵馬、申込用紙の3種類を入れてポストに投函してください。 (※封筒は受取人払いの封筒です。送料は当社で負担するので切手を貼る必要はありません)
供養・お焚き上げを致します
神社に到着しだい、供養・お焚き上げをして終了となります
(ものの処分はご自分で行ってください。供養終了の通知などはお送りしません)
供養料について
供養料は3,000円になります(※供養するものが1体の場合。もの供養キット代含む)
供養するものが複数ある場合
供養するものが複数ある場合には、その数の分の形代をお送りします。
形代代として1体につき追加で500円いただきます(例として供養するものが3体の場合、3,000円+形代追加2体分1,000円の合計4,000円となります)
供養料振込先
供養料は下記口座にお振込みください。振込みを確認しだいキットをお送りします。
常陽銀行 結城支店 普通 1494785 シュウキョウホウジンスワジンジャ ダイヒョウヤクイン ヤマカワマサト
よくある質問
どんなものでも供養できるのですか?
どんなものでも供養できます。送れないもの全般の供養をうけたまわって おります(人形等の送れるものの供養は、人形・もの供養ページをご参照く ださい。
供養したいものが複数ある場合はどうしたらいいですか?
複数ある場合はその旨を申し込みフォーム等でご記入ください。その分の形代をお送りします(追加1体につき500円をお納めいただきます)
返送する日にちは決まっているのですか?
年中無休でうけたまわっております。いつでも申し込み、返送いただいて 結構です。
供養する日にちは決まっているのですか?
週に1回程度で行っております。
もの自体の処分はどうしたらよいですか?
ご自身で行ってください。地域の集積所や処理場にお持ちください。御霊を抜いて供養すれば処分して大丈夫です。
お問合せ
祈願内容、祈願料、申し込み方法など、不明な点はお問い合わせください。
お問合せ
もの供養キット申込みはこちら
受験・スポーツ・仕事等の人生における勝負事・諸難突破の神。人形供養のお焚き上げも承ります。
結城諏訪神社
〒307-0021 茨城県結城市上山川161
tel.0296-35-6007 fax.0293-07-8091
首都圏中央連絡道路(圏央道)五霞ICから30分。北関東自動車道桜川・筑西ICから40分
インスタグラム
フェイスブック
Copyright (C) Yuukisuwajinja. All Rights Reserved.